思い立ったらすぐに京都へ旅行しよう

京都は人々を魅了し続ける街である。京都へ旅行して時には贅沢な余暇を過ごしてみたらどうだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加


MENU
思い立ったらすぐに京都へ旅行しよう

そうだ、京都へ旅行しよう

京都に初めて訪れたのは中学校の修学旅行だった。清水寺や金閣寺など有名すぎる場所を見学して終わった。そして、高校の修学旅行でも京都へ行った。この時も清水寺や銀閣寺などの有名すぎる場所へ行った。しかし、忘れられない想い出がある。当時大好きだった女の子に誘われて夜に喫茶店で二人で過ごした。甘い時間だった。生まれて来て良かった、と思った。そして、大学の進学の際に歴史が好きだったから、という理由で京都にある私立大学へ進学した。旅行に訪れただけでなく、生活の拠点にもなった。大学の4年間は京都で過ごした。京都は私にとって特別に思い入れのある場所でもある。

京都と言えば、まず思い浮かべるのは清水寺や金閣寺であろう。清水寺は清水の舞台と言われる高台からの景色が荘厳で素晴らしい。金閣寺は金箔に塗られた寺が趣味が悪いと思いきや品格があり綺麗である。写真で見た時は金色で趣味が悪いと思っていたが、実際に目で見ると品格があった。しかし、この二つ以外にも素晴らしい場所は沢山ある。例えば、東福寺。紅葉のスポットとして有名であり、11月頃に眺める紅葉の風景は絶景である。東福寺の近くには美味しいラーメン屋さんがあったのが印象的だった。次に伏見稲荷大社。全国に約4万社ある稲荷大社の総本社である。商売の神様として有名で初詣にはものすごい数の人々が詣でに参る。大社の奥の方にある無数の鳥居の奥を進んでいくと怪しい雰囲気に襲われる。その雰囲気がなぜだか好きだ。他にも桜の季節には円山公園や鴨川沿いなど京都は人々を魅了してやまない。

新幹線に乗って京都に近くなると東寺の五重の塔が見えてくる。この風景がたまらなく好きだ。窓から五重塔が見えるなんて贅沢過ぎる。お寺や神社などの観光資源だけではなく、最近はオシャレなカフェや料理店も出来ている。京都はますます人々を魅了する街へとなっている。お寺などを拝観した後はオシャレなカフェで一服する。不況などで余暇や贅沢を感じることが減りつつあるなか、京都への旅行を思い切ってしてみたらどうだろう。私ももう一度京都に旅行したい!!
お役立ち情報


Copyright(c) 2014 思い立ったらすぐに京都へ旅行しよう All Rights Reserved.